ニュース詳細

ソーラーシェアリング知識や認識深める 新生奈良研究会視察研修会

ソーラーシェアリング知識や認識深める 新生奈良研究会視察研修会

 県の発展を願い、政治・経済界のリーダーで構成する奈良日日新聞社主管の「新生奈良研究会」の視察研修会が13日、ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)を行っている農業生産法人株式会社和創(奈良市中町、乃一隆治社長)の施設を見学した。会員ら22人が参加した。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み