ニュース詳細

マスターズ甲子園予選 大和広陵が初優勝 11月の本大会に出場へ

マスターズ甲子園予選 大和広陵が初優勝 11月の本大会に出場へ

 元高校球児が世代を超えてチームをつくり、再び甲子園を目指す「マスターズ甲子園2018」(県高校野球OBクラブ連合主催)の県予選大会準決勝と決勝が14日、佐藤薬品工業又一記念球場(橿原市観音寺町)であり、大和広陵OBが8―0で耳成OBを下し、初優勝した。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み