ニュース詳細

「東京五輪も金 目標が明確に」 「さくらジャパン」代表・FW 狩野 真美(22)

「東京五輪も金  目標が明確に」 「さくらジャパン」代表・FW 狩野 真美(22)

 「絶対金メダルを取るという強い気持ちで臨んだ」―。さくらジャパンが初優勝した「第18回アジア競技大会」をこう振り返る。この言葉の背景には、同大会の直前にロンドンで開かれた「第14回女子ワールドカップ2018」(7月21〜8月5日)=主催・国際ホッケー連盟=で予選敗退となった悔しさがある。「(アジア競技大会で)優勝が決まったときは素直にうれしかった」。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み