ニュース詳細

響き渡る美声にうっとり マリアさん、学園前でコンサート

響き渡る美声にうっとり マリアさん、学園前でコンサート

 スウェーデン出身・在住の両腕なきゴスペルシンガー、レーナ・マリアさんの来日25周年を記念した「ジャパンツアー2018」(ゴスペルミニストリーS.C.A主催)が20日、学園前ホール(奈良市学園南)で開かれた。会場に響き渡る美しい歌声で、満員の観客約300人を魅了した。マリアさんは、生まれつき両腕がなく、片方の足は半分の長さというハンディキャップを負いながらも、王立音楽大学(スウェーデン)を卒業後、ゴスペルシンガーとしてデビュー。日本、韓国、台湾、シンガポール、タイで特に愛され、活動している。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み