ニュース詳細

世界最大級の絵本原画展 12月2日まで県立美術館で開催

世界最大級の絵本原画展 12月2日まで県立美術館で開催

 スロバキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵本絵画コンクール「ブラティスラヴァ世界絵本原画展(=BIB) BIBで出会う絵本のいま」が6日から、県立美術館(奈良市登大路町)で始まった。12月2日まで。BIBは芸術性の高い作品や実験的でユニークな作品が集まることで知られ、今回はBIB2017の出品作品から、表現や技法の多様化が進む絵本のイラストレーションの今を展観する。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み