ニュース詳細

自然との「対話」考える 橿原市で「池田大作展」 あさってまで

自然との「対話」考える 橿原市で「池田大作展」 あさってまで

 創価学会インタナショナル(SGI)の池田大作名誉会長が撮影した四季折々の自然の風景を基に、自然と人間との犇生と調和瓩砲弔い胴佑┐襦崋然との対話 池田大作写真展」が11日、かしはら万葉ホール(橿原市小房町)で始まった。14日まで。同展は、昭和57(1982)年にスタート。日本の各地をはじめフランス、アメリカ、ロシア、キューバなど世界41カ国・地域で開催され、県内では平成14年に天理市、16年に田原本町、17年に葛城市、26年に大淀町で開催された。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み