ニュース詳細

1万7500人が奈良を駆ける 奈良マラソン2018 男女とも大会新

 師走の古都奈良を駆け抜ける奈良マラソン2018が8、9日、ならでんフィールド(奈良市鴻ノ池陸上競技場)を発着点に開かれ、8日は3船献腑ング、9日はフルマラソンと10舛行われ、国内外合わせて約1万7500人が出場した。フルマラソン男子総合は塚本裕也さん(大阪経済大学)=兵庫県姫路市=、女子は山口遥さん(AC・KITA)=横浜市=がそれぞれ大会新記録で優勝した。塚本さんは初優勝、山口さんは4年ぶり2度目。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み