ニュース詳細

直会殿安全建築を祈願、大神神社

直会殿安全建築を祈願、大神神社

 大神神社(桜井市三輪、鈴木寛司宮司)が第2期平成の大造営として建設を進める「(仮称)直会殿・能楽堂」の上棟祭が2月27日、新館造営地(同)で開かれ、奉賛会や信徒総代、関係者ら約300人が出席し、同施設が無事に完成することを祈願した。

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み