1. トップページ
  2. 「凛と咲く」一覧
  3. 会社の成長へ若い風

凛と咲く

会社の成長へ若い風 - フジフレックス総務部 採用担当 大居里佳さん(28)

写真

 おおい・さとか 祖父が創業した鉄工所からスタートしたフジフレックスは創業60周年を期に生駒市北田原町へ本社を移転。自身の趣味は、昨年から始めたフラワーアレンジメント。夢は会社の発展を見続けていくことと、家庭を持つこと。関西大学経済学部卒。

 大学卒業後、自動車のリース会社に就職し、営業事務として勤務した。3年が経過し、ペアを組んでいた営業担当と気心が知れ、仕事が楽しく感じてきたころ、医療製品の開発・製造を行っているフジフレックスの社長の父から「3カ月後には仕事を辞めてうちに来て」と言われた。
 納得ができなかったが「父のためになるなら」と、悩んだ末に応じた。入社後は自身のアイデアで会社概要を制作し「ものづくりの会社へ若い人が興味を持ってくれるように」と、若手社員の声を紹介したり、工夫した。また新卒の社員を採用すべきと会社に進言するなど、若い風を社に取り込んでいる。
 一度、仕事の指示を出した社長に対して「できません」と答えたことがある。「このときにものすごく怒られました。『できないということはない』と」。会社では、父は父ではなく経営者。仲良い親子関係に厳しさを加えた2人の関係が、社をさらなる成長へ向かわせる。(染谷和則)

続きは本紙をご覧下さい。

購読のお申し込み